香のセラピーサロンsola ‘アロマに包まれて心と体のメンテナンス’ヘナ教室・ベビーマッサージ アロマテラピーアドバイザー 広島県東広島市高屋町造賀

solaからのお知らせ

あるがまま (2017-09-23)

あるがままを受け入れる。
ありのままに・・・
「アナと雪の女王」という物語の中でテーマとなった言葉。
この言葉を噛み砕いて理解したいと思っています。

いま、私が息子たちに言っているのは、
二つの道の目の前で、どちらに行くべきか迷ったときは
そのどちらにも一長一短があるのだから、そこをよく考えて
自分がより納得できて、短所を受け入れられる方に進むといいよ
と言っています。
その物をよーく見てその周りに付随している事柄も考えないと
良いところも悪いところも見えてこないので
これはなかなか簡単ではないかもしれません。
この考え方は
ものごとの全てに当てはまるのではないかと思います。

こうなったらいいな、とか
あんなことが自分の身に起きてはいやだな、とか

人は無意識のうちに考えたり祈ったりしています。

で、自分の進む道で、突発的に何かマイナスのことが起こったとします。
こんなはずではなかった!○○が悪いからだ!と
何か他のもののせいにして恨んだりします。

でも
「ありのままを受け入れる」
ってフレーズを思い出して
気持ちを切り替えると、どうでしょう?

その突発的な出来事が、恐れや恨みや悲しみに結びつく出来事だと
しても
それは学びに変わる可能性がありませんか?

もちろん、そこに重大な過失があるなら回避する
対策を講じる必要もあるわけで、
何も無防備でいる必要はないのですが

自分自身がありのままにいられることも重要ですが
(これもまた簡単ではないと思うけど)
いろいろな出来事をそのまま受け入れて学びに変える力も
必要ではないかな、と考える今日この頃です。

「アナと雪の女王」のもうひとつのテーマ
愛・・・
「自分より大切な人を愛する」気持ち
これも考えていると 深いです。
では・・・またこんど。

あ、でも。
田舎暮らしがしたいとか
ベビーマッサージとヘナと、アロマトリートメントがしたいとか
この仕事を選んだ時には、まーたっく何もかんがえていなかった。
直感!でした~(笑笑)

お知らせ一覧を見る